犬達の車椅子や歩行器を通じてエールを送りたい

犬の車椅子工房へようこそWelcome toDog Wheelchair Atelier

犬の体型に合わせた車椅子を製作。(ご要望に合わせた犬用車椅子も製作可能です。)

加工機械

我が家の愛犬、ミニチュアダックスフンド【チョコ】

1回目・・・とある日に変な姿勢で飛び跳ねた瞬間、今までに聞いた事が無い泣き声を発し立てなくなりました。夜間病院で見て頂き、幸い5段階のレベル2~3のヘルニア(腰部)ですと言われ暫くお薬を飲むと歩けるようになり症状が軽くて良かったと思いました。

2回目・・・3年後に腰の調子が再び悪くなり、続けて頭が上に上がらなくなり長い鼻が地面に着くような状態になってしまいました。行き付けの病院に行くとCT・MR検査したほうがいいと言われすぐに設備の有る病院を紹介して頂きました。検査結果、首の部分で重度のヘルニアでした。すぐに手術をするべきだと言われ選択の余地はありませんでした。無事に手術は成功しました。おかげさまで無事に元気になり感謝しています。でも・・検査結果の報告を聞いた時に腰の部分にも3箇所爆弾を抱えていますと告げられました。

今後の事を考えて、車椅子の用意をして置くべきだと製作を試みました。調べてみるといろんな犬用の車椅子があり、他にも必要としているワンちゃん達が居ている事を知り、少しでもお役に立てればと思いました。低価格で乗り心地が良く犬の体型に合った車椅子を提供させて頂きます。

犬用車椅子

アルミ製車椅子

車椅子の骨組みにアルミパイプを使用しているので軽量で強度があります。車輪の駆動部分に拘り小径シャフトで軽量・スムーズな回転と小さな力で動き回れるように製作しています。

ワンちゃんの体型に合せてオーダーメイドにて製作しています。 その為、ワンちゃんの彩寸が必要になります。お客様ご自身で彩寸をして頂くか、ご来店をして頂ければ当店にて彩寸致します。
【事前予約要】

製作期間 通常7~10日間程(お急ぎの場合相談可)

採寸の取り方

彩寸にメジャー

メジャーをご用意して頂ければご自身でも彩寸はできます。
寸法の見間違いや寸法単位の勘違いなどにはご注意して下さい。
ご来店をして頂ければ当店にて彩寸をさせて頂きます。【事前に予約して下さい】

新着情報

2015.01.10
犬用車椅子の高さを上下に各一段階(約15mm)変更ができる仕様に改良。
2015.01.7
後ろ足を吊り上げる紐を標準仕様に。
2014.11.18
犬用車椅子(大型用)の製作依頼を受付開始。
2014.10.1
犬用車椅子(中型用)の製作依頼を受付開始。
2014.09.6
犬用車椅子(小型用)の製作依頼を受付始めました。
2014.04.10
ホームページを、開設いたしました。
2014.01.25
チョコ用に車椅子の製作開始。
2013.12.31
チョコがリハビリを終え無事に退院できました。
2013.12.25
チョコのヘルニア手術が無事に成功しました。
>>新着情報一覧はコチラ
Copyright(C) 2014 アースゲイト All Rights Reserved.